年三回のヘンタイ帰省日記

2007.01.04 Thursday

「新年明けましておめでとうございま〜す!」


「チカ!貴様スタンド能力を発動しただろ!?」


「はぁ!?年始早々ナニ脳みそ湧いたこと言ってるの?」


「せっかく田舎の実家に帰省したのに、小学一年生のいとこちゃんに逢えなかったんだYO!」


「はぁ!?年始早々ナニ脳みそ湧いたこと言ってるの?」


「三次元で俺をキモがらない唯一無二の女の子なのに!俺にとっても懐いてくれてるのに!
 ちなみにびんちょうタンに似ている」


「びんちょ……その一言でお兄がその子のことをどう思っているかよーくわかったわ。
 このロリコン!いやペドフィリア!ド変態!キモい!」


「あーキモいさ!もっとキモがれ!ただでさえ、
『別にキモくないですよね』『あんまりキモくないので失望しました』
『キモくないのにキモいと自称して喪男から搾取するんでしょ』
 と言われてんだ!」


「ナニそれ?ワケわかんない……」


「俺は世紀末真性喪男なんだよ!
 低学歴・低身長・低収入と三拍子揃った彼女いない歴=年齢、25歳独身の真性童貞で、
 吐き気を催すほどのブサイクで良い処などひとつもないうえにロリペド変態なんだ!」


「今更繰り返さなくても分かってるって。
 で、スタンド能力って何の話?」


「しらばっくれるな!チカのスタンド能力は見切ってるんだよ!
 うわ〜〜ん!!」



スタンド名:上野チカ
スタンド能力:妹バリア
大好きなお兄ちゃんに三次元女が近づかないようにする能力。
本体(好き好き♪お兄ちゃん)の意思とは無関係に発動する自立したスタンド。
本体の顔面、言動、行動をキモくして三次元の立ちそうなフラグを片っ端から叩き折る。
いつの間にか取り憑いているエアシスター。スタンドは一般人の目には見えない。




「ちょ!?適当なスタンド能力をでっちあげるなー!」


「まあ詳しい話は別ブログを見てね。


「うわぁ……。実家でこんなことがあったんだ。
 それにしてもお兄の喪男のルーツはこういったことだったんだ」


「そう……。傍観者の立場でもこんだけ凹むんだから
 当事者だったら多分グレてたか、もっと悲惨なことに……。
 まあ「一生結婚も恋愛も出来ず童貞のまま死ぬんだろうな」程度で達観で済んでるんけどさ」


「大体さ、お兄は既婚者じゃない……」


「ハッ、そうだった!既にエアワイフを娶っているんだった!」


「(脳内結婚していることを公言しちゃったよ。マジで気持ち悪い……)」


「と言うわけで、実家に帰るときだけはスタンド能力は解除な」


「もう相手にしてられない。
 で、お兄の今年の目標は?」


「ゲーム作ります。本気で。
 年末年始のトラウマをゲームという形で昇華します。
 でないとマジで人間不信になりそうだ」


「何本作るとかは?」


「とりあえず完成品は一本が限界でしょ。
 それができたらすぐ次回作を作りはじめて、
 2008年明けてすぐにまた新作を発表できるくらいのペースで頑張ろうかな」


「ようやく具体的な次回作の話を出せるようになったね。
 せいぜい頑張りなさいよ」


「うう、他人事だと思って……。
 お兄は『真実の愛は2次元にある』という信念を世界の真理とすべく頑張るからね」


「実家に帰って休養をたっぷり取って、トラウマもたっぷり充電したお兄は
 張り切っているようです。どうぞ生ぬるい目で見守ってあげててください。
 改めまして、今年もよろしくお願いします」





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM