「同人ゲーム.fes 2015」より帰還しました!

2015.09.22 Tuesday
JUGEMテーマ:日記・一般



「同人ゲーム.fes 2015 終わりましたねー。
 来てくださった方、サークル参加者の皆様にお礼を言っておいてくださいとメールが。
 当サークルにお立ち寄り下さりありがとうございました


「どうせお兄のことだから、華やかなサークルの影で見向きもされず、
 壁に向かって体操座りで「どうせ俺なんて……」とブツブツ言って――」


「ただいまー、今回は10部も捌けたぞ!」


「マジで!?」


「マジだお! 小規模なイベントかとおもいきや、盛況だったよ。 
 あと、前々からうちのゲームをやってくださっていた方が買いに来てくれたぞー!


「マジで!?」


「マジだお! ほら、前の記事にコメントがあるだろ」


「マジだった!」


「あとねー。お隣のサークルの巫女さんコスの女性が買ってくれた


「…………………………………………また騙したんだ


「言わないで…….・゚・(ノД`)・゚・
 自分はこんなにも器の小さい人間なのに……。
 世間の皆様は心が広いっすよね」





というわけで詳細なレポートでーす。


7:20
起床。出発の準備。
昨日までである程度は済んでいる。
「どうせ俺なんて……。俺の作ったゲームなんて……。
 サークル数17の小規模なイベントなのに、周りは
 ちゃんとしたサークルさんばっかりだし、どうせ0部だ。
 俺みたいなクソゲーサークルは見向きもされないに決まっている……」

とネガティブな気持ちになり、釣り銭用小銭も減らし、
持っていく部数も20部程度に絞る。

8:20
家を出る。電車の中でニコニコ配信のアニメを見る。
うわぁあああ! く、くるみちゃぁあああああああん!!

10:00
会場である大阪日本橋のポルックスシアターに到着。
普段は地元アイドルのためのライブハウスのようだ。
主催者の筆者さんと、サークル参加者さんが一名がすでに来られていた。
あとポルックスシアターの社長?のおじさん。
机・椅子を準備中だったので運び出すのを手伝う。

10:30〜11:20
続々とサークルさんが到着し始める。
自分のブースも設営を始める。
どのサークルさんもちゃんとしていて、
「どうせ俺のブースなんて誰も来やしないんだ……。どうせ俺なんて俺なんて……」
とネガティブな気持ちになる。
結構な数のサークルがノートPCとかタブレットとかを持ち込まれている。
ゲームのイベントなんだから、そりゃそうだよあなぁ。

今日の右隣のサークルさんは熊野娘道譚さん。
代表の方は前回の交流会でお話させていただいたはしづめさんだ。
前回の交流会の後で熊野娘道譚をプレイさせていただいており、
ピコピコ可愛かったですよ、ブヒヒwwww。
隣になったのは何かの縁だろうか?
更に声優さん兼FMはしもとのパーソナリティさんも来ていて
作中キャラの青い巫女さんのコスをしていた。
男性がもう一名いらして、阿部さんみたいなツナギを着たうほっ、いい男…。
に見えますが、彼はあのいけ好かないイケメンに声を当てている声優さんだそうだ。
(後に一名コスの女性が増えて、4人になる。楽しそう)
アンティークのスーツケースをレイアウトに使っており、見栄えがいい。

左隣はあいうえおカンパニーさん。
作品のレベルが高くて「これが同人!?」とドン引きする。
代表のけいまるさんは、背の高い、爽やかなイケメンだ。
作品キャラのコスをされていて、それが似合うってずるい。
結局イケメンかよ!イケメンってそんなに偉いのかよ!
こちらもブースが滅茶苦茶凝っている。
あと、頒布物がいろいろあって羨ましい。
体験版無償配布がここにも! 他には製品ROMとか缶バッジとか。
こちらもサークルメンバーさんが結構いらっしゃるようだ。

ぼっちコミュ障の自分には眩しい……
そもそもなんで零細ぼっちサークルの自分が
コスもできるオタ充サークルに挟まれているのだ!?
これは機関の淫棒に違いない! フゥーハハハ!!


もし次回があるなら、自分もコスプレしてみようかな。
コスプレならやはりこいつだろう。


両隣のサークルの若くて純粋なオーラを受けて、かなり迷ったが、
あの机前のA3×3枚の電波な貼り紙は貼ることにする。

11:20
設営を終える。今回のブースはこんな感じ。

見切れているが、左上あたりで固定台に付けたスマホでPVも流してます。
売り物が1つって寂しいよな。
他のサークルさんは何かしら配布するものがあって数種類ってのがほとんど。

11:25
ここで昼飯を取りに行くことにする。
イベントの開始時間は12:00。
昼食を取り終わる頃にちょうど開始時間だろう。

11:35
「孤独のグルメ」ごっこをしながらあれでもないこれでもないと店を選び、
最終的にはカレーの看板に惹かれ、喫茶店に入る。
注文から出てくるのが微妙に遅い。
イベントに間に合わなくなっても知らんぞー!
カツカレー(゚д゚)ウマー

12:00
時間きっかりに会場に戻るとなんだか盛況のようだ。
慌てて自分のブースに戻る。

12:02
開始早々、一部売れる。
前々からうちのファンだった方だそうで、
この日は日本橋まで足を運んでくださったそうだ。
10年来ゲーム作ってて、リアルでファンの方とお会いできたのはこの方が初めて。
ゲーム作者としてこんな嬉しいことはない。
いろいろと話をさせていただく。
数年前、弟が病気で倒れたことまで気遣っていただいて恐縮です。
今はすっかり回復しています。
割りと自宅から近場にお住まいのようで、今度飲みに行く約束をする。
絶対ですよ! 尻穴を捧げさせていただきます!
うちの後は他のサークルさんも見て回られ、
イベントを満喫していただけたようで何よりである。


12:30
めちゃくちゃ人多いなー。
17サークル程度のオンリーイベントで、
会場はオタロードのメインストリートからは少し離れたところなのに。
一方で足を止めて見てくれる人に、
ふられぼ2がどんなゲームなのか説明しづらい……。

12:55
右隣の熊野娘道譚さんの鳳凰院 カテリーナさん(例の巫女さん)が
「なんか気になる」と一部買ってくださる。

前のコミティアの時も感じたが、若い女性に売れると騙したようで心苦しい
非エロ、非残虐の全年齢向けゲームだけど、
エロゲやグロゲーよりもアナーキーな話だからな……。
モテないルサンチマンを抱えた男が言いたくても言えない
「それを言っちゃおしまいだろ……」な話がてんこ盛りです。すみません。
(後ほど、熊野娘道譚のドラマCDを購入させていただく。楽しみだ)

13:25
左隣とあいうえおカンパニーさんのけいまるさんと作品を交換する。
『しずくのおと』ゲットだぜ!

うちのゲームと『しずくのおと』が釣り合いがとれているはずもなく、申し訳ないです。
ぼっち作者が作るゲームどんなものなのか、研究材料にでもしてください。

13:50
若いお兄さんに売れる。
名刺をいただけた。ノベルスフィアの関係者の方だった。

14:00
右隣の熊野娘道譚さんのはしづめさんに一部売れる。
日焼けしてて強面なのに、穏やかでニコニコしてていい人だ。
サングラスをかけるとKBTITタクヤさんに似ていると思う。

14:02
若い男性に一部売れる。

14:10
メガネのお兄さんに一部売れる。
あとであいうえおカンパニーの方と気づく。

14:15
お隣と雑談で「ぼっちサークルはトイレが大変」といったことを愚痴ったら、
度々「トイレなら代わりに見ておきますから」と気遣われる。
よほどトイレを我慢している人と思われたに違いない。
15:00に行くことを宣言。

14:19
年上の男性に一部売れる。

14:22
ノベルゲームの大手レビュアーのM.Mさんに一部売れる。
遠路はるばる大阪までいらしたそうでお疲れ様です。
(宣伝目的で)揉み手をして、靴を舐め、
「是非ともレビューしてください」とお願いする。

15:00
予告通りにトイレに行く。ふぅ、すっきり。
新手の放尿プレイだこれは。

15:30
机の前の電波な貼り紙が意外にも食いつきがいい。
やっぱり大阪人は洒落が解っている!
あと、スマホで流している動画では、下着泥棒が映っている時に反応がある。


15:40
「ヘイ!YO!チェケラ!チェケラ!」言ってそうな黒人のお兄さんが来ている。
都会には外国人のオタクってのも結構いるんだよなぁ。

15:58
終了間際にあいうえおカンパニーのBGM担当さんに一部売れる。
爽やかな人でしたよ、えぇ。
僕のゲームでは全部の曲が素材ですが、選曲には自信がありますよ。

16:00
イベント終了〜。
撤収。

16:05?
黒柴亭のぢょほほんさんから「魔法部におまかせ 2話」をいただく
そして自分の作品を渡すのを忘れてた!
すいません、エンディングまでプレイ可能な体験版が転がっていますので
まずはそれをプレイしてください。

ブースに立ち寄っていただいて話した人となると多すぎて記憶できない。
結構高齢のお爺さんとか素材屋さんとか。
あと、欲しかったサークルさんのゲームはほとんど買えなかったなー。
しまった、無料配布の「キョンタオ」をしれっと貰ってくるのを忘れてた!

17:30
この後、サークル参加者集まっての打ち上げへ。
ノナプルナインさんとJumpGun!のチームヒロポンのOgawaさんが隣であり、
「同人ゲームが、この先生 きのこるには」といった意識高い系の話をした。
_,,...,_
/_~,,..::: ~"'ヽ
(,,"ヾ ii /^',)
:i i"
| (,,゚Д゚)
|(ノ |)
| |
ヽ _ノ
U"U

というわけでこの日は10部も捌けた。両隣の華があるサークルさんのおかげだ。
表で呼び込みをされていたであろう主催者様方や
盛り上げようと頑張ってくださっていたサークル様のおかげでもある。
大変ありがとうございました。

12:00〜16:00だったが、あっという間だった。
滅茶苦茶足が疲れていたが、
「あと一時間長くやってもいいんじゃね? 11:00開始とか」
と思ったりもしたり。

次も近いうちにやるんですよね?





コメント
どうもフェスお疲れさまでした!

今回ご紹介に預かりました「阿部さんみたいな青いツナギを着て、いけすかないイケメンに声を当てている」王立サブカル学園事務員のアボケンです!

色んなブース見て回ったりであんまりお話出来なくて残念でしたが、タイトルからグイグイ気になるゲームで凄くやるのが楽しみです!

また次の機会にも是非よろしくお願いします!
  • ピエール・アボカド・ケン@王立サブカル学園
  • 2015/09/22 7:17 PM
どうも、コメントありがとうござます。
隣にいたぼっちです!
ネタにしちゃってごめんなさい(^^;)
でも呪われろ〜呪われろ〜イケメンは物ノ怪の呪いで呪われろ〜('A`)

また次回の同じイベントか別のイベントでもご一緒できればと思います。
メンバーの皆様にも大変お世話になりました。
どうぞよろしくお伝え下さい。
  • でんでろ(管理人)
  • 2015/09/22 7:49 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM