俺がこんなにリア充なわけがない

2011.02.20 Sunday

「た、ただいま……(コソコソ)」


「コラ、このクソ兄貴! 合コンって何よ!?
 どういうことなのか洗いざらい全部喋りなさいよ!」


「一方、お尻の穴はどうなってる? キレてるならお薬出すよ?」


「キレ痔を刺激しないよう、柔らかいおかゆを用意しましたよ?」


「ぜ、全部話すから!! 変な誤解しないで!」


不肖・でんでろ@彼女イナイ歴=年齢=真性童貞歴の人生終わっているキモオタは、
昨日、なんと合コンに行ってきたのですよ。
こういうことは隠しておくと後々問題になるので、
正直に、かつ勢いで書いておかないとね。

1月にとある古い付き合いのイケメンのオタ友達さんと呑んだとき、
「呑み友達にオタクの女性がいるからコンパ、や ら な い か」と誘われたんです。
その時は信じられなくて、

「あっはっはっは! オタク女性なんて本当にいるわけないじゃないですか。
こなたとパティ、桐乃や黒猫、乃木坂春香、大野さんや荻上さん――etc...
み〜んなアニメのキャラクター。現実とアニメの区別はつけないと!
UFOやドラゴンとおなじく、「本当にいたらいいな」という
モテない男の願望から生まれたUMAみたいなものなんです」

と返していたのですが、オタク女性なのかはともかく、コンパの話は本当だったようです。
というわけで行ってきたのです。人生初合コンですよ。
大体合コンって何ですか?
みんなで集まって悩みを分かち合う合同コンプレックスか何かの略ですか?
女性とお酒を呑む? へぇ、世の中にはハイカラな人がいるもんですね。

(もっとも合コンと思っているのは僕だけで、後々「何が合コンだよ、経験ないのまるわかり!うわぁあ!!」
と頭を抱えているかもしれないですが、まあ合コンだと言うことにしておいてください)

これはおかしい、何かの間違いだ。
そうでなければ何かの犯罪に巻き込まれるんだ……
と内心ガクガクブルブル…… ((((;゜Д゜)))で行ってみたんですよ。

さて、来ていただいたお相手はリア充っぽいお綺麗な女性の方3名でした。
(こっちは男4人です)
ほれ見ろ! どこがオタク女性だよ!

実はこの日、僕は昼間にオタ町で買い物を済ませており、
後でキモオタとバレて気まずくなるより早めに自爆したほうがダメージは少なくなると思い、
事前に買っておいたフィギュアをとり出して、

「あれれ、女性が一人少ないんですか?
 じゃあ僕が連れてきた女の子に加わっていただきましょう!
 この子たちです! フヒヒwwwwwwwwサーセンwwwwwwwww」


とやろうと思ったのですが、相手の方々がリア充過ぎて、
とても取り出せる雰囲気ではありませんでした。

前述の通り、オタ話が通じるなんて僕を誘い出すための口実で、
実際にいるわけがない、と思っていたのですが、
割とオタ会話の通じる女性の方でした。
ほ、本当にいるんだ……。

さて、どうしたもんかな、しばらくはとぎこちなく喋っていたのですが、
ここでイケメンオタ友達のMさんが「さて、ここででんでろさんの今日の買い物を公開〜♪」
とか言い出したモンだから、全部バレましたとさ。

ああ、終わったな〜と思ったのですが、その決死の自爆装置もあんまり効かなくて、
むしろ面白がられて、写真を撮ったりなされていました。
(でも内心絶対にキモイと思っていたに違いありませんとも!
 でもそんな態度はおくびに出さず――なんて優しい方達だ!! 涙が……)

二次会はカラオケにいき、ここでも多いに盛り上がって楽しかったです。
日付が変わるまで歌いまくりました。

ということで、正解は事前の予想からの超ギガアの大穴の5番だったわけですが、
予想をはるかに超えて、とても楽しかったですよ。
なんかこう、竜宮城で人生で楽しい時間をすべて使い切り、
後は悲惨な人生を送るという浦島太郎みたいにならないか心配です。

この日よく飛び交っていた台詞 :「でんでろさんもこれでリア充の仲間入りだな!」

何かがおかしい。俺がこんなにリア充なわけがない。
いやいやいや、まだタヌキの幻覚ではないと決まったわけじゃありませんよ?
とは言え、楽しかったんだから幻覚でもいいじゃなイカ!
僕みたいなキモオタダメ人間野郎に相手にしてくださったお三方の女性陣。
一緒に戦ってくださったTさんとTさん。そして、主催してくださったMさん。

本当にありがとうございました。





「綺麗に纏まったところでご飯にしようか!」


「待ちなさいクソ兄貴! きちんと童貞はキープしてるんでしょうね!?」


「と、当然だとも! 『童貞なんだよね?』ってさんざんいじられたけどな」


「訊かれてなんと答えたのよ!?」


「もしかして童貞?」

「はい……」




「てな感じだ。『ど、ど、童貞ちゃうわ!!』とか言う余裕も無かった……」


「お尻の穴は――――」


「いやぁ、そっちのほうはすごくイジられた気分……。
 僕が日頃からリア充を呪っていることや、童貞なことも告白させられ、イジられたんだよ。
 よりによって女性の方に、そういう話がお好きな方がいてね……。
 次元が違いすぎて、精神的に一生足を踏み入れるつもりの無かったお尻の穴を掘られた気分だぜ」


「それにしてもまあ、どこの世界に合コン前にフィギュアを買ってくる男
 がいるんだか。30歳童貞な理由がよくわかるね。
 でも今回だけはよくやった!(ニコニコ)


「堂々とお披露目したんですよね? 何を買ったんですか?」


「これです!」


天使達



「ライダーとか怪獣とかONE PIECEで逃げるんじゃなく、直球そのものだね!
 ある意味とても漢らしいよ! しかも4体も買ったなんて」


「なんかもう色々あり過ぎて、頭が混乱してる……。
 明日から仕事大丈夫だろうか」





「フィギュアを見せても引かれない女性と合コン?
 おい、ちょっとツラ貸せや?





「お、俺は裏切ってなんかいないぞーーーーっ!!」





コメント
でんでろさん。。。
釣りなら早めに釣りといったほうが楽ですよ!

冗談はさておき
自分、合コンには一回も行ったことがないので
うっらやましいです!
これで
でんでろさんもリア充ですね!
一皮むけましたね!

それにしても大穴とは・・・
とにもかくにも、おめでとうございます♪
リア充になっても妹をほったらかしちゃだめですよー
  • ちぇしゃ猫
  • 2011/02/22 8:47 PM
ゲーム&ブログのファンですがはじめてコメントします。

まさか(失礼)のリア充展開に軽く鬱になりましたw
実は先日、僕も、とある合コソに無理矢理連れていかれたのですが、相手の女性に酷い目に合わされましたorz
おかげさまで喪度がさらに上がりましたw
> ちぇしゃ猫さん
それが釣りではないんですから不思議なことです。
今は「あの方達はニューハーフだったんだ」と思っています。
一皮ズルリと剥けましたが、二次元の妹たちは使い込んだモノは
好きではないようですから大切にしてあげようと思います。


> おーじゃさん
初めまして。
未来ある現役大学生の方がこんな喪なゲーム&ブログをやっていて大丈夫ですか?

合コンって誰が主催するかで大体展開がわかりますよね。
酷い目に遭われたそうですが、アレですか?
「きんもーっ☆」とか「えーマジ童貞?」とか「キャハハハ」とかですか?
  • でんでろ(管理人)
  • 2011/02/24 12:38 AM
社会や他人と関わりがあるとなにかしら展開があるものなんだなぁと、人様のブログをみてると思います。
自分も人と関わらないといかんなぁと思いつつ、匿名的にコメントをしてみたりする次第です。
  • nanashi
  • 2011/03/08 12:25 PM
> nanashiさん

僕の場合は仕事しててもあまり人脈はひろがりませんが、
趣味でリアル友達がいると違うかもしれませんね。
よい交流ができるかは運もありますし、長続きしないかもしれませんが、いざ気の合う人が見つかるとなかなかに楽しいかもしれません。
  • でんでろ(管理人)
  • 2011/03/27 7:46 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM