民主主導の愚民政治始まりまーす!

2009.08.31 Monday
昨日の僕の駄文を読んで民主以外の政党に入れた人がいたら、
今頃、歴史的政権交代と真逆な行動に出て、
正義を為しとげた勝利の美酒を味わっていないはずで、
「悪いことしたなぁ……」
と思いながら眠りについて、朝起きたらこうですよ。


09年度補正予算を執行停止へ=概算要求も見直し−民主



( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

昨日の駄文に書いた、『中小企業のものづくり支援』……執行停止ですわ。
民主政権になって一晩でこれですよ。

はいはい来ましたぁあ!
民主党にさっそく斬りつけられた被害者第1号でーす!

ウチの会社の製品とこの経緯を解りやすくゲーム機で例えるならこうです。


PS→PS2→PS3→新製品


の『新製品』が無くなりました。
うちの会社の主力製品のシリーズだったのに……。

経緯はややこしいのですが、うちの会社は製品開発のイニシャル費を、
客先からもらい、開発と設計全般を請け負って設計していました。
ウチの会社は、開発費も込みで物を売っているわけですね。

製品の原点は戦後すぐで、何十年という歴史あるシリーズで、
数年ごとに機能向上・コスト削減のために新製品を開発しています。
数年ごとに新製品を出すのはゲーム機と似てますね。
で、そのシリーズでの新製品を昨年度から開発していたと。

ところが、例の不況で客先が開発費を出せなくなっていました。
プレステの中の基板を作っているソニー電子(仮名)がウチの会社なら、
ソニー本社が中身の基板を作る開発費を出せない、という状態でしょうか。

どうしたもんかと頭を抱えていたところに、
麻生総理が、民主とマスゴミの足引っ張りの中、やっとの思いで通した補正予算の中に、
『中小企業向けのものづくり支援』の話があり、それに申請したら、
高い倍率をくぐり抜け採択されました。倍率は5倍だったでしょうか。

それがたったの一晩で執行停止、要はなかったことに……。
性能は劇的にアップ、価格据え置きの社運をかけた新製品だったのに……。

もらえるはずだった、あぶく銭をやっぱりもらえなくなるのと、
開発設計を進めていたのを途中でやめざるを得ないのとは違います。

正式に採択され、契約書を取り交わしたのに、
「社長が替わったから契約は無効だよ」というようなものです。
実績ある企業で、かつ開発成功の見込みがある企業からの申請に対し、
厳しい審査を行い、やっとの思いで取り付けた支援です。
で、完成の見込みだったのに……
(↑ここ重要。補助金で漫画の会社みたいな
 社運を賭けた新製品開発をしようとしていたわけじゃありません)


ほぼ出来上がりかけた製品なのに……。
すでに、会社では昨年から開発に対して莫大な労力が割かれています。
損失は図り知れません。


僕の半年間を返してください。


開発を続けようにも続けられません。
無理に続けようとしても、発注側の客先に金がありませんから市場には出せません。

ソニーに対する任天堂みたいに、売り上げが拮抗しているライバル会社はいっぱいあるのに。
このタイミングで打ち切られると、エンドユーザーは
「手頃な値段でこの性能を満たす製品はWiiしかないのか。ならWiiでいいか」
ってなっちゃうんですよ。

ゲーム機とは違い、簡単に壊れる物でもないし、
一度他社製品を設置したら、何年も取り替えたりはしません。
後発で性能が上回る製品を遅れて発表しても、エアコンや車をポンポン買い換えたりしないように。

そしたらシリーズ自体の歴史がここ死んでしまう……。
会社の未来にとっても、とてつもない損失です。

昨日の件の新製品の開発、僕も一枚噛んでいて、
基板回路図の設計は僕が担当してたんですが、それもおじゃんです。

「自分たちが一番無駄使いしているじゃないですか。
 こんなのがマスゴミと手を組んで天下り批判とか弱者の味方ヅラとか
 ちゃんちゃらおかしいです」

とは昨日書いた通りですが、たった一晩で馬脚をあらわすとは思いもしませんでした。



何が「あなたの一票で日本が変わる」ですか。


何が「国民のための政治」ですか。


うまい話には裏があるって

幼稚園で習わなかったのかよ

クソキリギリスどもが!!




予算を見直すなんて話も、選挙前にちょっとは目にしていたのですが、
まさか本当に停止するとは……。
こんなこと、前代未聞です。


な ぜ か テ レ ビ で は 報 道 は さ れ ま せ ん が !

声 を あ げ て も 無 視 さ れ ま す が ! !



民主党も、マスゴミも、マスゴミに乗せられて、
民主党へ正義の一票(笑)を投じた情報弱者の
愚民共も本気で呪ってやります!!





「ボーナスも前回と同じ、据え置きどころか減額かもなー。
 それどころか仕事も残業が無くなって給料まで減るかも。
 仕事がなくて残業が無いのは会社としては良いことではないからな」


「あー……それはキツイね……」


「あの、中卒のわたしには解らないんですが、
 やっぱり大変な事態なんでしょうか?」


「解りやすくガンダムで例えると、
 ガンダム→ガンダムMk侠Zガンダム→ZZガンダム→νガンダム
 の系譜の中で、νガンダムの開発が中止になり
 アムロは最後にシャアに負けてしまうのです!」


「ええ!? じゃあアクシズが地球に落ちて……」



「そうです! 地球は終わりです!」


昨日は投票者第1号で、今日は朝起きたら民主被害モデル第1号か。
 まあ、この経験をどうにかしてゲームに昇華しなよ」


「うん、やってみる……。
 小室逮捕とか草薙逮捕とか酒井法子逮捕とか、
 わかりやすくてかつ信じられない事件が多いけど、
 社会人の立場としては、当事者目線では信じられない事件だな、これ」


ここを見ている日本国民の皆さん、選挙はよく考え、
決してテレビや新聞・雑誌、そして他人や家族の言うことなど信用せずに、
自分でよーーーーく政党や候補者を調べて投票してください。
ネットでも、かなりの情報が仕入れられます。

こんな仕打ち、常識として絶対にありえません。





コメント
なんというか。
マスゴミと民主乙ですね。
こうゆうことばっかりしているから
いつまでたっても日本の経済状況は良くならず悪化の一途だというのになぜわからないのか……


というか
小学生の女の子に間違って投票用紙を渡してしまい
その小学生の女の子が実際に投票してしまったという話があるそうで。
ここまでくると投票自体どうかと思えてきますねぇ。。。
今回民主に投票したのは、小学生並みの知識しか無い層ですよ。
その小学生の女の子に投票権でも与えたらどうなんでしょうかね?


テレビの言うことだけを信じ、ただ勝ち馬に乗っただけなのに
「自分達が一票を投じたことで腐敗した歴史が変わった。私は正義の行いをした」
と信じているんです。

んなわけないでしょうに。
「日本経済は全治3年、あと2年」という口に苦い真実より
「政権交代!」という甘いキャッチコピーに飛びついてしまった。

さて、また一日経って、まだ本気で執行停止するつもりらしいです。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-11290020090901
  • でんでろ(管理人)
  • 2009/09/01 8:29 PM
 民主党が勝ってしまいましたが、
私も自民党に賛成でした。
何故かって、民主党のマニフェストは「信用できない」んですよ。
あらゆるものをタダにして、
一体、どこからそんな予算を作るんでしょうかね?

 私の予測だと、あと20〜30年後に、
一気にデフレか何か、未曾有の事態が起こります。
もちろん、民主党の「ばらまき政策」が原因で。
 だいたいでんでろさんの言うとおり、
みんな「その場の感情に支配されすぎ」なんですよ。
将来のこと何にも考えちゃいない。
今さえよければいいと思ってる。
民主党が金塊を掘り当てたのならば話はまた変わりますが、
20〜30年後の日本が怖くなりました。
「正しい政策」じゃなく「国民が飛びついて支持してくれそうな政策」を実現させようとしている民主党を信頼することはできません。
早く4年経って、そのときは自民党が勝ってほしいです。

 ・・・すみません、愚痴になってしまいましたね(汗)
  • 翡翠
  • 2009/09/01 11:40 PM
>翡翠さん
官僚の腐敗だの、世襲政治だの、いろいろ自民は言われてましたけど、
そのどれもがこじつけっぽく感じたんですよね。
何か解りやすい悪者を用意してやれば、それに石を投げると。

マスゴミに煽られて、麻生降ろしなんて愚行をやっていたので、党としての自民は過大評価はしていませんが、
麻生内閣は緊急事態にかなり良い仕事をしていたと思います。
バッシングされながらも、国民に被害が行かないようにいろいろな責任を被っててくれたんですよね。

それを降ろしてしまったんだから、
これからは、ダイレクトに国民ひとりひとりに跳ね返ってきますよ。
財源なんてあるわけないですから。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090902-OYT1T00865.htm

早速こんなこと言い出しています。
おいおい、官僚の無駄使いをなくせばいくらでも作れるんじゃなかったのかと。


不況の原因は、政治よりテレビのほうがよっぽど影響大きいと思いますよ。
総理大臣ならともかく、閣僚よりキムタクのほうがよっぽど有名だし……。
  • でんでろ(管理人)
  • 2009/09/02 10:11 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM